人気回復中の洗顔石鹸。使ってみようと思ったら読んでください

あなたの肌質は?洗顔石鹸を選ぶまえに

昔からヨーロッパ旅行のお土産に石鹸をいただくことがありました。オリーブオイル入り石鹸とか岩塩入り石鹸とか、その土地の自然の産物が入った石鹸は物珍しいものでした。洗いあがりもやさしく、ヨーロッパの人たちの石鹸へのこだわりが感じられました。
最近は日本でも輸入物を含め、洗顔石鹸の種類が増えてきましたので、自分の肌タイプに合ったものを楽しみながら探してみてはいかがでしょうか?
普通肌〜脂性肌の方には、ヤシ油やパーム油主体の石鹸がお勧めです。これらの石鹸は皮脂をしっかりと洗ってくれるので、皮脂分泌が順調な普通肌や皮脂分泌の多い脂性肌にぴったりです。
乾燥肌の方には、オレイン酸の多い石鹸、つまりオリーブ油や米ぬか油などが主体のものがお勧めです。これらの石鹸は皮脂を洗いすぎることがありません。洗いあがりは少し物足りないかもしれませんが、肌を守るという意味では適しています。
まずは、自分の肌の皮脂の分泌がどの程度か観察し、肌に適した洗浄力の洗顔石鹸を選ぶことが大切です。でも毎日使うものですので、せっかくなら好きな香りのものにするのもいいですよね。ラベンダーやカモミールの香りに包まれるのなら、面倒な洗顔もリラックスタイムになることでしょう。